魚でヘルシーな夜を!大戸屋「紅鮭の大葉香味焼き定食」

 

大手、定食チェーン
大戸屋の美味しい焼き魚定食!

しゃけ、さけの読み方は?

 

 

紅鮭の大葉香味焼き定食
832円(税込898円)596kcal
ご飯少なめ
813円(税込878円)596kcal
おかず単品
661円(税込713円)264kcal




カロリー抑えたい日の食事は、
低カロリーでたんぱく質を摂れるお魚をいただきます
さばの定食は高カロリーなので気を付けましょう

ご飯少なめ、五穀米、この組み合わせで
570kcal程度で満腹になりますよ

 

嬉しいのは、
小鉢の切り干し大根や、ひじきの煮物、
栄養を考えてくれてます
単身赴任、一人暮らしサラリーマンにはおすすめの定食屋さん

 

肝心の味ですが
紅鮭は身が厚く、ちょうどよい塩味で何もかけずに美味しい
大根おろしにしょうゆをかけ、紅鮭と一緒に食べても美味しい

 

鮭に大根おろしの組み合わせは、初めてでしたが意外とアリ
ただ、この身が厚い鮭だからこそ、大根おろしをかけても味が活きたのかも
スーパーの身が薄い鮭とは合わないかもという感想です

また、大葉が抜群に鮭と合う
これは、お家でやっても美味しいと思います
もう少し多めに大葉を添えてくれても良いです

大戸屋は、Pontaポイント使用できます!
詳しくはこちら、ご覧ください!
Pontaポイント 上手な使い方!ローソン、大戸屋、ケンタッキー!

Pontaポイント貯めるならこれが最強
シェルPontaクレジットカード


 

読み方は、しゃけ、さけ?

結論から・・・どちらも正解
別々に生まれた呼び方が混在していて、今でも統一されていない
「しゃけ」という呼び方は「さけ」が変化したものではない

「さけ」の方が先に生まれた言葉
「さけ」は古い時代から食べられており、平安時代は「さけ」が一般的だったそう
その由来は、身が「裂けやすい」ことから、「裂け」をとって、「サケ」と名付けられたっていうのが通説

また、「しゃけ」は江戸時代頃から使われるようになったそう
アイヌ語で「さけ」を意味する言葉「シャケンベ」が変化して「しゃけ」になった言われている

中央市場ならではの激選された新鮮なお魚を干物にした旬のお魚セット
ざこばの朝市公式オンラインショップ

いまだにコンビニおにぎりは、しゃけもさけも混在しています
ただ、読み方が違うだけで、作りたいものは同じですのでご安心を

 

 

紅鮭の大葉香味焼き定食@大戸屋
やっぱり、定食はいいですね
大戸屋に限らず、定食屋さんをまたご紹介します

ごちそうさまでした